新しい年を迎える準備。

大掃除やお餅つき、お節づくり。
image


小さい頃はお正月は母方の実家の大阪で過ごしていたので、今でもお家のお雑煮は丸餅に白味噌、大根と人参、お豆富入り。


おばあちゃんの作ってくれるお料理はどれも本当に優しいお味がして美味しかったのですね。
わたしの煮物やお漬物好きは、きっとおばあちゃんの美味しいお料理を食べていたからですね。


自分でお節を作るようになって早12年。

おばあちゃんのお味にはまだまだ遠い…とくに黒豆煮。あんなに丸いお味にならない。


小さい頃から台所に立つおばあちゃんの横で見てたのだけども、なかなか追いつけないね。

最後の隠し味はおばあちゃんのみんなのことを想う優しい気持ちだったんだろうな。


お節は年神様やご先祖様をおもてなしするお料理。
image


おばあちゃんはきっと大阪のお家にゆく前に寄り道してお節の味見をしてくれると信じて祈りを込めて作りました。


おばあちゃん、今年のお節はどう?
1年1年、少しずつ上手になってるかな??


年神さま、ご先祖さま、いつも見守ってくれてどうもありがとうございます。

わたしこれからも頑張るよ。
笑顔でね。