いつも当日の朝にばたばた用意してたのですが、荷作り完了。

今回もスーツケースにはお留守番してもらって、リュック1っで行くことにしました。
image

これでお宿探しも身軽に動ける。

どれだけ荷物を削っても『これだけわ‼︎』と持っていく旅のおともBest3。

1つ目はキーン ウィスパー。
お家から履いて行くのですが、家を出るときは靴下履いて暑い国に着いたら靴下脱いでサンダル履きに出来る。それとちょっとしたお山登りにも行けちゃう、どれだけ歩いてても疲れない。
旅先でよく歩くわたしには大切なポイントなのです。


2つ目はアロマ3本。
レモングラス:現地で虫除けスプレー作りに使います。
ラベンダー:虫刺されやすり傷に。(おちょこちょいで自転車で転んだり、つまづいて転けたりするので笑)
ペパーミント:乗り物酔い予防(船に飛行機の着陸、バス…乗り物に酔い易いので必需品です。)

3つ目はアレッポの石鹸。
image

石鹸ひとつで髪もお顔も身体も洗えるし、オリーブオイルとローレルオイルから作られているから暑い国でもお肌が乾燥しないところが嬉しいです。

他には小ちゃくなるダウンと大きめのストールも着ていきます。寝台列車や夜行バスと冷房が効いてるところでもしっかり防寒出来て快適に眠れますよ。


買付けた荷物は…あちらに着いてから考えよう。

バンコク→チェンマイの移動手段やお宿も決まらないまま気の向くままに出発となりそうです。

きっとうまくいくよ、なんとかなるよってお気楽に思っているのだけど、気の小さいわたしがいつからこんな度胸が付いたのだろう。笑