先ほど微笑みの国タイから帰国しました。
image

長いお休みを頂いてありがとうございます。

共に学び続けられる友との出会いや再会。
タイで新たな事も沢山学びパワーアップしてきました。これからもお勉強を続けて自分なりにゆっくり深めていきたいと思います。

後日改めて新しいマッサージメニューもご紹介しますのでお楽しみに。

みなさんのお越しをお待ちしていますね。


帰国寸前までドタバタ劇が待っていて(わたしのうっかりが招いたことなのですが)、最後まで走ってました。笑

知人から紹介してもらったソンテウ(乗合いバス)の運転手さんと仲良くなって、最終日もお宿から空港までの送迎をお願いしていたのですね。

う〜ん。時間になっても姿がみえない。
タイ人はサバーイサバーイTimeなので、約束の時間から30分遅れることもざらでして、お迎えに来てくれたのは約束の時間の45分後。飛行機間に合うかなって時計を見たらマイペンライ(大丈夫。心配しないで。)とにっこり。まさにタイTimeね。

ここまでは良かった。
チェックインもなんとか間に合って搭乗時間まであと15分。
お友達にメールしようと携帯を…携帯、あれ、嘘、けいたい…ない‼︎頭の中真っ白。

手荷物検査の係りの人にお願いしてもう一度外に出る。近くにいたタイ人のお姉さん2人組に事情をお話して携帯を借りて運転手さんに電話。車の中にあるよとすぐに届けてもらう。

半泣きになりながら航空会社のカウンターのお姉さんにも事情を説明して何時までなら待ってもらえるか確認。

運転手さんが携帯を届けてくれて笑顔みたらほっと安心して大泣き。

渡航時間5分前。ぎりぎりセーフで予定通りの飛行機に乗れました。

空港で助けて頂いたみなさんお騒がせしてごめんなさい。

そして最後の最後まで親切にしてくれたタイの人たち本当にありがとう。

温かくて優しいタイの人たち大好きです。

それにしてもなんでいつもこんなにうっかりしてるのだろう。いろんなねじ緩みすぎだね。