満ちたお月様が少しずつかけて新たな光りへと続く内静のとき。

自分の内側を見つめ直して不要なものを少しずつ削いでゆくのにとても良い期間。

少し冷たく澄んだ空気の中に月光がまっすぐに届いてすぐ近くに感じますね。

お部屋の電気を消して窓を開けてほんわり照らしてくれるお月様に見守られながら、ただただ静かに座る、座る、座る。

内静のとき。
image

ここ数ヶ月自由に羽を大きく広げたいのだけど、羽ばたきたいのだけど、誰かにぎゅっと縄で縛られて羽が広げられないような感覚があったのですね。

こうなると直観力も鈍くなって、迷子のようでした。

縄をつかんで縛っているのも、わたし。

自由に飛べないのも、わたし。

なんでなのかな?どこから出てきたのかな?

焦らず時間をかけてゆっくり扉を開いてみると、今まで気付いてたのに怖くて逃げていたことが浮かんできました。

逃げてるってことは意識してるってことだから、ちゃんとこの手に取って受け止めないと、ここから先に歩めないし、またぐるぐる巡ってきちゃう。

だから今は逃げないよ。

ちゃんと両手に受け止めてこの気持ちにも心からの感謝と敬意が産まれときまで向き合ってみようと想います。

そしたらもっと自由にどっしり力強く歩めると想うから。


◆おまけのお話し◆
〜ミラクルタロット〜
image

先日、亀山の静かなお山の中で暮らしているmirikoさんのお家でカードリーディングをしてもらったのですね。

mirikoさんねとってもCuteで一目惚れしちゃいました。笑

カードを読んでくれるmirikoさんの言葉が何とも温かくて心地が良いのです。自然にすぅ〜と心に届いて頭ではなくて心で感じるそんなひとときでした。

mirikoさんに眼には見えない自分の心の宇宙をカードに映して見せてもらい、日々の何気ない行動や思考も導かれていることだったのだなぁって腑に落ちました。

カードリーディングの後も眼からうろこな貴重なお話しを沢山教えて下さってほんとに濃ゆい時間となりました。

mirikoさんありがとうございました。

ご縁を繋いでくれたお友達もありがとう。

また会いに行きたくなるそんなほくほく温かいお家。

どうもありがとう。