立冬からこちら朝夕の風が冷たくなってきましたね。

頬をなでる風も眼に映る景色も冬の佇まい。

風の冷たさが太陽の温もりをより強く感じさせてくれます。
image

太陽 と 月

光 と 影

右 と 左

温かい と 冷たい

情熱 と 冷静

喧騒 と 静寂

男性脳 と 女性脳

空 と 大地

動 と 静

陰 と 陽

どれも全てわたしの中にあるもの。
どちらが正しいとかどちらが良いとかではなくて、お互いを支えあっているもの。

慈しみそっと手にとってみる。

わたしの中にある内側の世界を深い呼吸を通して見つめ直して繋いでゆく。
呼吸が深く静かに落ち着くとき全てはひとつに繋がるってゆくように想うのです。

呼吸が浅く早くなっているときは、気持ちもそわそわしていたり、思考もぐるぐるふる回転しているとき。

イライラ虫がお顔を覗かせてるとか、呼吸が浅くなっているなって感じたら一度立ち止まってゆっくり深い呼吸を繰り返してみて下さいね。

そうすると自然に気持ちも落ち着いて、イライラ虫もどこかへ旅立ちますよ。