先月のうたうヨーガ・キールタン会ではシヴァ神ファミリーにインドのおやつ『モダカ』をお供えして、お歌を唄った後、神様の祝福を受けたお供え物(プラサード)をみんなで頂きました。
IMG_5409

『モダカ』は蒸したお団子のこと。
像のお顔の神様ガネーシャ神が左手にもっているおやつです。
IMG_5424

モダカの具材はとくに決まりはないそうで、キールタン会のときにみんなで食べたモダカは、アーユルヴェーダ講座で教わった材料の黒糖とすりごま、米粉から作りました。

初めて食べる方もどこか懐かしいお味のするお団子で、みんなで美味しく有難く頂きましたね。

小さなお団子の中に沢山のパワーがぎゅぎゅと詰まっていて、免疫力や体力up、肌艶がよくなったり、肺や呼吸器の調子を整えてくれたり、他にもいっぱい効能があって、季節に関係なく年中万能な素朴なお味のおやつ。

ついつい手が伸びてぱくぱくっと食べたくなるけど、食べ過ぎは禁物。笑
なんでもほどほどにが大切で1日2〜3個ぐらい食べると良いそうですよ。

これからヨーガクラスやマッサージの後に丸いお団子モダカをお出ししようかなぁって思っています。みなさん是非ご賞味下さいね。